2010/09/14

商売道具

スティックのりの消費ペースが早いです。今年に入ってから沢山買ったのに、もうなくなってしまったので補充しました。絵本の制作途中で「ダミー本」というラフを貼り合わせて冊子状態にしたものを何冊も何冊も作るのですが、その時に使います。

以前スティックのりを切らしてしまって、家にあった昔懐かしい
でんぷんのりで代用したら…
紙がひどく波打って大変な事になりました。
おまけに打ち合わせの直前にコレで貼り合わせたものを持参したので、全然のりが乾かず生乾きでジメジメと湿ったままのズッシリ重たくて非常に気持ちの悪いダミー本を編集者さんに手渡すこととなりました。

そんなこんなで、スティックのりを切らすと危険なのです。