2010/09/30

楽しい1日

新宿で打ち合わせをした後、そのまま編集者さんと一緒にジュンク堂新宿店の児童書売り場へ…。
お目当ては、気になっていた企画フェア「絵本戦隊 30(サーティー)レンジャー!」です。

テーマは「今、30代男子絵本作家が熱い!!」

「なんで30代男子絵本作家って少ないんだろう?」という書店員さんの疑問をきっかけに、絵本作家の石井聖岳さん/高畠那生さん/ひがしちからさん/山西ゲンイチさん/山本孝さんの5名が集結!名付けて『絵本戦隊30レンジャー』!
ちなみにご本人たちの許可なく勝手に名付けちゃったそうです(笑)

そんなみなさんの原画が飾られている売り場には、絵本がバトル形式で楽しく紹介&販売されていて笑いました!

30レンジャーが絵本を熱く語る座談会の様子が紹介された、新聞「らいおん」も会場で配布されています。
かなりじっくり読ませていただいたのですが「なんで30代男子絵本作家って少ないんだろう?」の謎についてや、そこから広がる絵本トークが満載で最高でした。


このおすすめのフェア…本当は9月末で終了だったのが、大好評につき大幅延長決定!
10月末までやってるそうですので、気になった方はぜひぜひお店に行ってみて下さい。


その後は先日も紹介した、パレット絵本コース同期から誕生したM夫妻に会いに吉祥寺へ。

待ち合わせまで時間があったので、「すごいの見つけたから吉祥寺に来たらぜひ寄ってみて!」ってM夫妻が教えてくれた本屋さん、BOOKSルーエに行きました。

ジャーン!すごいのありました~!似てる!表情までソックリ!
このPOPを描いて下さった書店員さんにご挨拶したら「まないたもいるんですよ~」って奥からまないたのも出して見せて下さいました。

M夫妻情報によると…つい最近までは、こーんな感じで並べて下さっていたそうです。嬉しいな~。ありがとうございました!


そうこうしてるうちに、奥さんのMちゃんから仕事あがったよ〜って連絡が来たので合流して…とてもくだらない個人的な買い物に付き合ってもらいました。

買ったもの(週末に使用予定)


そして旦那さんのHくんと、それから同じ7期のHちゃんとRちゃんも集合して「結婚おめでとう~!」と乾杯!
M夫妻、さすが ものづくりの原点であるパレット婚(!?) だけに結婚指輪も世界でただ1つの手作りだそうで、とにかくとっても幸せそうでした♪お2人とも改めてオメデトウ!

見づらいけどお祝いのミニなべ/カオつき。

ものづくりといえば…Hちゃんから何やらステキな小箱をもらいました!
アワワワ!これはひょっとして!
去年の冬にドトールで販売され、瞬く間に完売しちゃったチェブラーシカのマグカップだ~!!

1度完売した後あまりの人気っぷりに追加生産が決定し、その時にMちゃんから「予約すれば買えるよ!」って教えてもらい予約しようと思っていたのに……まんまと忘れたのでした。

慌ててお店に走るも、案の定売り切れで結局買えずじまいだったんだ〜と話したら「そんなこともあろうかと、2つ予約しときましたよ」とHちゃんがニヤリ。

エーン。アリガトウ!って感動してたら
「早くあけて~って中で苦しんでいるだろうから開けてあげて♪」とHちゃんがさらにニヤリ。

中で苦しんでいる??? マグカップが?
言ってることがよく分からないけど、とりあえず開けます。

ギャース!なにかがギュウギュウに押し込まれてる!


た、大変!マルモだ〜!!!!!!


マルモとは…Hちゃんがグループ展の時に制作した絵本に登場するキャラクター。
3年くらい前に初めて見せてもらった瞬間から心をわしづかみにされた生き物です。
どれほど好きかといえば、ずいぶん長いこと携帯の待ち受けにしてたくらい。


なんと作者自ら羊毛をチクチクして作ってくれたそうです!スゴイ~!
絵本からそのまま飛び出て来たかのようにふわふわでたまらないです。
こんな形でまたマルモに会える日ががやってくるとは!ありがとう!

マルモが入ってた白いチェブラーシカのマグカップは上目づかいにやられました。

糸井重里さん&荒井良二さんの本もありがとう!
どうやら糸井さんのステキな言葉がぎっしり詰まっているようです。読むのが楽しみ!
付録の荒井良二さんバッグには何入れよう♪

そんなこんなで、結婚お祝いやら近況報告やらプレゼント大会やらサイン会やら…と終始大盛り上がりでパレットの頃みたいに懐かしいひととき…。
卒業して6年。最近はなかなかこうして集まる機会も少なくなってしまい長いこと会えていなかったので、余計に嬉しくて楽しかったです。おつかれさまでした!