2010/11/24

伊藤秀男さんの個展&松尾たいこさんの個展

午後から編集者さんとの打ち合わせへ…。
ピンポイントギャラリーで待ち合わせをして、まずは一緒に伊藤秀男さんの個展を楽しみました。「サンチャゴからリスボンまで」の旅の思い出がつまった展覧会です♪
会場には伊藤秀男さんご本人もいらっしゃって色々お話も聞かせていただきました。

DMの顔にもなっていた、このアンコウの絵の迫力といったら!
これはレストランの店先に並んだ魚をスケッチしたものだそうです。
よーく見ると一番右の魚には釣り針が付いてます。
「釣ったばかりですよ!」ってお客さんに新鮮さをアピールするものなんですって。


こちらは、伊藤秀男さんの絵本「ももたろう」です!
この表紙の、きびだんごを食べるワイルドなももたろうがたまりません!


その後は、こーんな ふわふわなホットケーキを食べながら絵本の打ち合わせ。
小さなフライパンにのって運ばれて来ます!
とってもおいしくて、途中で完全に打ち合わせ中断です♪

打ち合わせ終了後は、代官山へ松尾たいこさんの個展を観に行きました。
最終日で夕方の終了時刻が迫っていたためちょっとだけ駆け足で向かいました。

会場の「GALLERY SPEAK FOR」に到着!
間に合って良かった〜!

「My Life with a DOG」というタイトルにもあるように、広いギャラリー内に飾られた絵はぜーんぶ犬の絵でした!1枚ずつ犬の種類も背景もカラーも様々で本当に楽しめました。
それからとても印象に残ったのが松尾さんの描く「水」
噴水とか雨とか…水の流れやしずく1粒1粒の動きや色がステキなのです!

会場には松尾さんご本人がいらっしゃってドキドキしながら少しだけお話できました。
ひゃー緊張〜!!もっと色々お話したかったのに、あまりの緊張で「トップランナー観に行きました!」って言うのがやっとでした…。

角田光代さんとの新刊「なくしたものたちの国」にサインをしていただき、握手もしていただきました。ドキドキ!

バーンと見開きで松尾さんのイラストレーションがたくさん掲載されています!
これからじっくり読むのが楽しみだなぁ〜。

そのあと新宿の路上で(!)来日中のジャミロクワイのライヴを観ました。


大々的な告知のない10分間だけのゲリラライブだったのにも関わらず、
すごい数の人々が集まっていてそれはそれは大変なことになってました。
かーなり遠くからだったけどジェイケイも観れました!

夜は、同じく松尾たいこさんの個展帰りの友人と合流して「感想大会」で盛り上がりながらごはんを食べました。
お互い買ったポストカードや本もお披露目!…ってほとんど同じものを買ってました(笑)

カードセットにはこんなものが付いてました。何でしょう?

こうやって折ってカードを飾れます!かわいい!