2010/11/25

「tvkニュースハーバー」のCM

先日もお知らせしたtvkの番組CM、やっと動画のアップができたので紹介します!
(動画のアップなんて初めてのことで、全ての工程でつまずきました…。)


この「tvkニュースハーバー」は、テレビ神奈川で毎週月~金の18:00から放送しています。
神奈川県内のニュースやお天気、それから県内で活躍する人たちや、気になるおすすめの場所や、かわいい動物などを紹介する地域密着型の情報番組です。

神奈川県内のみなさん、ぜひぜひご覧下さい。
「身近な場所でこんな面白いことやってたんだ〜!」って楽しめますよ♪

最近この番組でやっていて個人的にすごく気になったのが、朝の茅ヶ崎駅前に出現するという謎の集団についての特集です。
その集団…なんと見ず知らずの道行く人たちに、朝の挨拶ならぬ「朝のハイタッチ」をするためだけに路上に立っているんですって!
しかも通行人のみなさんは嬉しそうに手を掲げてその人たちとハイタッチしているんです。ビックリ!そして面白い〜!……と、こんな感じの気になる地元ネタ満載な番組です。

ちなみに私は以前このテレビ神奈川内でテロップ入力のバイトをしてました。
画面の下やサイドに出ている「人名」や「地名」「コメント」などの文字をせっせと入力する仕事です。

絵本の仕事は作ったものが本の形となって世に出るまで約1年程度はかかります。
構想段階からだと2~3年以上かかる事もあり、完成形を目にするまでの期間が長いです。

テロップの仕事は全く正反対!
入力したものが早ければ数分後にはお茶の間に流れることも…。

そんなテンポの早さがなんだか新鮮で楽しく(かなり緊張もするけど)、4年以上も絵本制作と両立しながら働き続けました。
色々な職業の人が集まって1つの番組を作り上げて行く現場を間近で観ることが出来たのも、とても良い経験です。

今回はその頃に一緒に働いていたスタッフのUちゃんから依頼があり、絵を描かせていただきました。
最初に全体の絵コンテをもらって、それをもとにラフを描いて提出…。
「この絵はこうしたらもっと面白そう!」「ここはこんな感じに変えてはどうでしょう?」などなど…色々と具体的な意見を出してもらい、半月くらいかけて修正を重ねていきました。
こういうやりとりは、どことなく絵本の編集者さんとのやりとりにも通じるところがあって楽しかったです。(Uちゃん、ありがとうです!)

細かいところも2人でアイデアを出しつつ…女子アナさんやら、野球少年やら、動物やら、ケーキやら…とにかく色々描きました。
最後にテロップや効果音やBGM等も付けていただき、愉快な15秒間のCMの完成!

描いていてすごく楽しかったです!スタッフのみなさま、ありがとうございました!