2010/12/11

再会!

「すぎなみ本の帯アイデア賞」の表彰式が終わった後は、吉祥寺のトムズボックスへ…。
長新太さんの絵に元気をもらいに行きました。
あれから5年以上。今でもこうしてたくさんの長さんの原画を観ることができるのは幸せなことです。

その後は友人と一緒に神楽坂へ。
秋にバッグを作ってもらった、カバン作家/櫛山彩さんの「Tracking+」の個展です!
夏の北鎌倉に続いての新作発表です!

DMの地図を片手に会場のお店を目指すも、私の勘違いの連続で若干迷子に…。

「“沖通り”っていう通りを入るんだって~」→ “仲通り”でした。
「“こんこん”って名前のお店だって~」→→→ “ここん”でした。

おまけに途中でかわいい犬に心奪われ、2人で撮影大会が始まり…
さらに時間が経過。

ようやく到着。なんだか風情のある店構えです。

小さなお店の壁には「Tracking+」の新作バッグがいっぱい!今回もかわいかったです!
売り場にはブックカバーやパスケースなどの小物も並んでいました。

相変わらず大人気の「Tracking+」。
今回は展示販売の形だったのですが、初日に予想以上の数のバッグが売れてしまったそうで、展示スペースがガラガラになってしまい慌てて追加制作したらしいです!

そうそう、店内にはささめやゆきさんの本がたくさんありました。しかもサイン入り!
なんと壁には原画も飾られています。
店員さんに尋ねたところ…お店のご主人がささめやさんと親しく、お店のロゴはささめやさんがデザインしたものだそうです。

お~!ステキ!
ちなみに古今東西の“ここん”です。“こんこん”ではなく。
鎌倉にも2号店があるそうなので今度そちらにも行ってみよう♪


その後は銀座に移動。
地下鉄を降りる頃には、友人と2人して少々緊張してきました。
というのも…これから昔、会社員時代に一緒に働いていた“マロさん”に会いに行くのです。

同じ印刷会社で仕事をしていたのは、もう10年近く前…。
お互い会社を辞めた後も連絡は取り合ってたものの、会うのは本当に本当に久しぶり!

そんなマロさんが退社後に新たに進んだのはジュエリーデザインの道でした。
未経験から学校で3年間学び、卒業後はメーカーでジュエリーデザイナーとしての経験を積み…2008年にめでたく独立!
長年の努力が実ってお友達と2人でジュエリーブランド「igo」を立ち上げました。

その「igo」がこの冬、バーニーズ ニューヨーク銀座店でクリスマスイベントを開催するというお知らせをもらったので会いに行く事にしたのです。

実はアポなしで急に行く事になったので、ドキドキしつつもお店に到着!
クリスマスのウインドウディスプレイが眩しいです!

なんだか立派なお店の扉の向こうをそっと覗くと…

「あ!!!いた!!」

入り口付近で接客中のマロさん発見!

ということでいよいよ再会です。ドキドキ!
でも全然緊張の必要はありませんでした。顔を見た瞬間3人ともすぐにあの頃の空気に!

近況報告や懐かしい会社の昔の思い出話などで大盛り上がりです。
マロさんの作るアクセサリーもたくさん見せてもらいました。
サーカスのハタをモチーフにしたものや、電飾をモチーフにしたものなど元気なマロさんらしい作品ばかり。

説明をしてくれるマロさんの目は10年前と変わらずにキラキラと輝いてました。

マロさんはジュエリー、もう1人の友人はイラストレーション、そして私は絵本…と、3人ともあの頃とは違う世界に向かったけれど、これからも頑張りましょうね~!ということで沢山ステキな刺激をもらってお店をあとにしました。
(ちなみにこのイベントは12/26日まで開催しているそうです★)


“マロさん”こと、マロッタ忍さんのジュエリーブランド「igo」の詳しい情報はコチラの公式サイトにて。
最近ではテレビや雑誌でも紹介されて、どんどん人気が出て来ている模様!