2011/04/08

最後は図書館に…

絵本作家のぶみさんが立ち上げた被災地の子どもたちに絵本を贈る活動が読売新聞で取り上げられました。

WEB版はこちらから…
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20110406-OYT8T00070.htm

「最初は僕1人で贈ろうと思ったんだけど…」と言っていたのぶみさん。
でもみんなでやった方が絶対に大きな力になる!と、思いきって周囲に声をかけたことで支援の輪が広がり、記事によればすでに4000冊の絵本が集まったとのこと。

集まった絵本は、まずは避難所で過ごす子どもたちのもとへ…。
(仕分け発送作業をして下さっている大勢のボランティアの方たちに本当に感謝です。)
復興が進み幼稚園や保育園、図書館などが再建された後は、そちらへ寄贈されるそうです。