2011/07/27

イラストレーション NO.191

本日発売の「イラストレーション(玄光社)」は約2年ぶりの絵本大特集。
なんと70ページが絵本にまつわる記事となってます。ウラーイ!

「私の初めての絵本」というステキなアンケート記事に私も参加させていただきました。
ジャンルを問わず総勢28人の「初めての1冊」にまつわるエピソードが紹介されています。
絵本を出すことになった“きっかけ”って本当に人それぞれ。知れば知るほど面白いなぁ…。

それにしてもメインで紹介されている作家さんたちのインタビューの充実っぷりといったらありません。文も絵も嬉しいボリューム!

そして小野明さんと土井章史さんの「あとさき塾対談」は、絵本作家になりたい人必見!

「クリエイターのなんでもセレクト3」という何やら面白そうな新連載や…
毎回楽しみにしている「ささめやゆきさんの絵日記」に…
good design companyの水野学さんのチョイスは個人的に衝撃的なイラストレーションがいっぱいでドキドキしました。いったい原画はどんなことになっているんだろう。

とにかく早くじっくりゆっくり読みたいので、はよこの絵を描きあげにゃならん。
本日は丸い絵です。丁寧に、でもすばやく。

2011/07/24

絵本パラダイス

しばらくバタバタしていたため告知が遅くなってしまいすみません!
7/23(土)からスタートした千葉県市川市の「ニッケコルトンプラザ」で開催中の絵本イベントのお知らせです。

「コルトン 絵本パラダイス 2011」
7/23(土)~8/28(日)10:00〜17:00 入場無料

毎年夏休み期間中に開催されているイベントで、絵本の原画展示や読みきかせ、ワークショップやサイン会などなど盛りだくさんの内容です!

詳細&スケジュールはコチラのニッケコルトンプラザ公式サイトから特設ページへ。


今回、私もこのイベントに参加させていただいております。
内容は……

原画の展示    期間中ずっと(コックさんシリーズより2枚展示)
ワークショップ  8/27(土) 14:00~ ※予約制 
サイン会     8/27(土) 15:00〜 ※会場で絵本をお買い上げいただいた方

コックさんシリーズの原画、今回が初お披露目となります。ドキドキ……。

そしてこちらも初めてです、ワークショップ。
事前の打ち合わせで「子供たちと一緒に、まないたにりょうりをあげちゃいましょう〜!」と大盛り上がりで決まりました。
タイトルは『まな板に料理を食べさせる?』です。

こちらは予約制なのですが、すでに初日の段階で定員に達してしまったとのこと!
ひゃービックリ!(告知が遅くなってしまい本当にすみません)
申し込んで下さったみなさまありがとうございます。
まだ1ヶ月以上先になりますが、楽しいものにできるよう只今アワワと準備していますのでよろしくお願いします♪

そんなこんなで、ワークショップの下見も兼ねて早速会場に遊びに行ってきました。

広〜いスペースにはジャンル別にたくさんの絵本がズラリと並び、自由に手にとってのんびり座って読むことができます。

この日は「給食番長シリーズ(長崎出版)」でもおなじみ、よしながこうたくさん によるイベントが開催されていてお客さんがいっぱい!

注目のライブペインティングでは
子供たちのリクエストに応えながらダイナミックに筆を動かし…

まるで魔法のように、とんでもない絵が完成しておりました。
すごいっ!子供たち大ウケ!

1番左「ニンジン持った聖徳太子」だなんて、一体誰が信じましょうか…。
真ん中のに関しては、多くは語らないでおきます……。


さて、会場には他にもステキなお楽しみが!

今回のイベントのメインキャラクターにもなっているのが「こびとづかん(長崎出版)」に登場する なばたとしたかさんの「こびと」たち。

なんと会場のいたるところにひっそりと(?)隠れているのです。

私も頑張って数匹ほど見つけましたが、まだまだ大量に潜んでいるってウワサです。
いっぱい見つけると、この夏きっといいことあるはず★

そして「こびと」ではないのですが、個人的に嬉しいものも見つけてしまいました!

キャー!あ、あなたは!!
ただのコックさんじゃありませんよ!
伝説の「のっぽのコックさん」です!
9ヶ月ぶりの再会です! まさかこんなところでお会いできるとは……。
(なんのこっちゃ?という方はコチラ

このように会場全体で楽しめちゃう「絵本パラダイス」は8/28(日)まで毎日やっています。

遊びに行った日は、カードにこびとシールをペタリと貼るんですって(右上にご注目!!)
ラジオ体操のカードみたいで懐かしいなぁ……。

大人も子供も…みなさんぜひぜひ遊びに行ってみてください♪

2011/07/23

スペシャル対談

新宿の朝日カルチャーセンターへ、小野明さんと広松由希子さんの絵本の対談を聴きに行きました。

対談のテーマはたった1つ「今年の4~6月に出版された絵本」
…ということで、小野さん、広松さんがそれぞれ持ち寄った絵本を交互に紹介していきます。
ジャンルを問わず国内の新刊絵本も翻訳絵本も復刊絵本も次々と登場。

1冊ずつ「ここが良い!」「このページは何回読んでも好きだなぁ〜」なんて、お2人が純粋に感じたことを次々と言葉にしていきます。

読んだ事のない絵本は読んでみたくなり、読んだ事のあるものでも改めて再発見たっぷり!

な、なんと自分の絵本の新しい一面まで知る事ができました。作った本人なのに気付いてなかった!

最初から最後まで「絵本はこうあるべき!!」なーんて難しい話は一切ありませんでしたが、楽しいおしゃべりからこぼれ出た何気ない一言に、「良い絵本づくりのヒント」もたくさん散りばめられていた気がします。いっぱいキャッチできてるといいなぁ。

途中でステキな口笛の音色も聴こえてきて最高に楽しい対談でした。
「くちぶえ教室」がお隣で開催されていたのです。
最近、本格的に口笛を学びたい人が増えて来ているそうです(!)

よし、きっとこれも何かのヒントになるはず……。

2011/07/22

おいしい取材

制作中の新しい絵本のテーマは、おいしい…おいしい…ある食べ物。
去年の秋から打ち合わせを重ね、ストーリーや構想もだんだんと形になりつつあります。

今までに提出したダミー本もすでに7冊目に突入!
月日が進むにつれて、ちょっとずつ前進しています。
さて今回は、テーマになっているその食べ物について「もっと詳しく知ろう~!」ということになり…カメラを片手に編集者さんと専門店に取材へ!

お店の様子をゆっくり見学させていただき、スタッフの方にも色々と質問をさせていただきました。
こだわりを持って仕事をする姿勢が伝わって来てかっこ良かったです!
写真撮影&最後に試食もさせていただき、おいしい取材完了〜。

スタッフのMさん、Tさん、お忙しいところ丁寧に対応していただきまして本当にありがとうございました。
取材したことを活かして、おいしく楽しい絵本に出来るよう引き続き頑張ります。
オタノシミニ…♪

2011/07/21

FMヨコハマ「ザ・ブリーズ」聴きました!


楽しみにしていたFMヨコハマの「ザ・ブリーズ」のオンエア日でした。

11時からたっぷり10分間「声のアトリエ」というコーナーで『まないたにりょうりをあげないこと』を紹介していただきました。
テーマは「港北区にある こどもの本のみせ“ともだち"のスタッフが選ぶ夏に子どもに読ませたい1冊」です。

お店のスタッフのオイカワさんによる絵本の紹介コメント1つ1つが嬉しく、可笑しく、思わず聴きながら笑ってしまいました。

「とっても……“変“なんです」

「“変なまないた“が コソコソ料理を食べるありえない話です」

「おかしなおかしな絵本です」などなど……大変おもしろく紹介をしていただきました。

北島美穂さんの冒頭シーンの朗読&あらすじ紹介に、またまたカンドウ…(*>_<*)
先日も書きましたが、10年前に毎日ずっと聴いていた北島美穂さんの声です。
まさかあの声で自分の絵本を読んでいただける日が来るとは…。

聴いていて改めて「ラジオってすごいなぁ」と思いました。
音声のみでの絵本紹介…当たり前ですが「絵」の情報は一切ありません。
それなのに、有り難いことにちゃーんと自分のイメージ通りの絵本として伝わってきました。

ラストには「キャベツがたべたいのです」まで話題にしていただき嬉しかったです。
オイカワさん、北島美穂さん、「ザ ブリーズ」のスタッフさん…本当にどうもありがとうございました。


横浜市港北区にある今年で38周年を迎える地域密着型の児童書専門店

こどもの本のみせ “ともだち" 

詳細はこちらの公式サイトにて…。


スタッフのオイカワさんとは以前私がテロップ入力のバイトをしていた時に、tvkの番組を通じてお会いしました(きっかけを作って下さった当時の番組ディレクターさんに感謝です)
それ以来お店のイベントに参加させていただいたり、他のスタッフさんやお客さんとも交流させていただいたり…。
なんと今年の2月に新店舗にお引っ越ししてリニューアルオープンしたそうで、またお店の方にも遊びに行かせていただきたいと思います♪

2011/07/16

STVラジオ&FMヨコハマ

6月にSTVラジオ「日高晤郎ショー」で放送された『コックのぼうしはしっている』の朗読CDをいただきました。
日高晤郎さん、『まないたにりょうりをあげないこと』に続いて、素晴らしい朗読をありがとうございました!
コックの「仮病っぷり」は大変嬉しい白々しさ、そしてぼうしの「激怒っぷり」も大迫力!
たくさん笑わせていただきました。感謝!
日高さんの声、聴けば聴くほど本当に味があって良いなぁ…。

そしてラジオつながりで、お知らせです。
来週7月21日(木)に、FMヨコハマの番組「ザ・ブリーズ」内で『まないたにりょうりをあげないこと』を紹介していただけることになりました。
午前11時からの「声のアトリエ」というコーナーにて絵本の紹介&嬉しいことに一部、朗読もして下さるそうです。

会社員をしていた頃、職場では始業から終業までずーっとFMヨコハマが流れていました。(最初に出社した人がラジオのスイッチを入れる決まり)
「ザ・ブリーズ」も毎日聴いていた思い出の番組です。気付けばあれからもう10年…。懐かしいなぁ…。
メインパーソナリティの北島美穂さんも、街角レポーターの“藤田くん(元カイトくん)”も、変わらず今もご活躍されていると知って感激♪ オンエア、楽しみにしています。

2011/07/12

ステキペン

最近入手して気に入ってるペンです。
パイロットの「Petit3」というカラー筆ペン。
絵本のラフの着色で大活躍です。
インクが見えるところがステキポイント。
インクの交換もまた楽しく、これなら暑くてもやる気が出るってもんです。

2011/07/09

ヒモ理論?

梅雨が明けました。本当の暑さはこれからです(涙)

電車に揺られて荻窪へ…。
イラストレーター小川かなこさんの個展を観に行きました。

会場のカフェ「6次元」は、はじめまして…と思いきや、前にも来たことのあるお店でした。
その時は「ひなぎく」という名前でしたが、お店の名前は変わっても、手づくりっぽい内装や家具、古い本が並んだ壁一面の本棚など…ひなぎく時代の名残りで一杯。

そんな会場では、主役のかなこちゃんが笑顔でお出迎えしてくれました。
透明フィルムに裏側から絵の具を塗っていく「ガラス絵」手法で描かれたかなこちゃんのイラストレーション。
いきおいよく残された筆の跡は、絵の具が染み込まない透明フィルムならでは!

その筆跡は印刷物でもしっかり伝わってきますが、原画だと「フィルムの透明感」もはっきり伝わって来てさらに迫力満点でした。

今回はほとんど全てが描き下ろしの新作だそうです。個展のタイトルは「Pool」

私の中で、かなこちゃんといえばTIS公募の告知ポスターにもなったコチラのプールの絵!

だから今回のタイトルを知った時から、こんな涼しげなプールの絵が並んだ展示をイメージしてました。季節的にもピッタリだ〜!なんて思いつつ…。

でも会場には「プールっぽい絵」は見当たりませんでした。
(理由はコチラのかなこちゃんのブログで…)

3月11日から4ヶ月。
みんなそれぞれ様々な想いを抱えながら、それぞれの絵を描いてきたんだなぁ…。

どれも希望を感じる力強い絵で、元気をもらいました。

集まった他のお客さんたちや、お店の人たちともお話できて楽しいひととき…。
本物の土器に盛られた6次元オリジナルのクッキーも香ばしくてカタウマでした。

オミヤゲにかわいいバッジももらっちゃいました。
チョウチョです!同じくチョウチョの名刺も!かわいい!

夜は月に1度の小野明さんの絵本講座へ。毎回面白くてアッと言う間の2時間です。
今日はついさっき読んだばかりの絵本を、新たな方法でさらに楽しむ魔法を……。

そしてビックリしたのが最後。
講座が終わってからちょいと「宇宙」の話を小耳に挟んだのです。
この世は全て宇宙の法則のもとに成り立っているのだそうで…。

「ヒモ理論」という今までの人生で1度も耳にしたことのない、謎の言葉も出てきました。
ありとあらゆる全てのことが「ヒモ理論」とやらで説明がつくとかつかないとか……。
ヒモってなんだ?

「ヒモ理論、よく分からないけどスゴイ!」なんて思いながらの酔っぱい帰り。
途中で友人にバッタリ遭遇しました!
最近ご近所さんになった絵描き仲間の友人と、その同級生さんです。
家が近くなってそのうちバッタリ会えることもあるかな~って思ってたけど本当に会えちゃいました!嬉しい!

ひょっとしてこれも宇宙のなんとやらでヒモ理論が関係してる?(注:酔)

…と思い、聞いたばかりの宇宙の話をしたら友人の同級生さんがおもむろに言いました。

「ヒモ理論ね」と!!

なぜその言葉を! 流行ってるんですか?ヒモ理論?

しかも同級生さんはカバンからおもむろにこんな本まで取り出しました!
ギャース!またしても宇宙!なぜこのタイミングで出てきますか?

これも全てヒモ理論が関係しているのかなぁ…。

2011/07/08

来年の8月

今日も暑かった……。


今日は仕事で絵を1枚描きました。
テーマは「2012年の8月」でした。
今年の8月もまだ来てないのに、来年の8月を想って絵を描くなんてなんだか不思議で面白いです。

来年の8月は何してんのかしら。あんまり暑くないといいなぁ。

なかなかステキな絵に仕上がりました。また形になったらお知らせします。
注:最初の画像の絵は全く関係なくて単なる「今日も暑い…」の絵

2011/07/02

まどのそとの そのまたむこう

部屋を片付けていたら5年前に届いた1通の招待状が出てきました。

福島県いわき市にある幼稚園に併設された絵本美術館「まどのそとの そのまたむこう」の招待状です。

私は家にいるのが1番好きなのであまり遠出をしたいと思わないのですが、珍しく遠いけど行ってみたいと思った場所です。
予約制ということで早速申し込みをしたら、かなりの人気で2ヶ月先の日程の招待状をいただきました。
その日は残念ながら仕事だったので「また今度…」と諦めてしまい、結局まだ行く事ができていません。

美術館は海のすぐ近くです。
でも高台の上に建っているようなので、津波は防げたのでしょうか…。美しい建物は無事だったでしょうか。何よりも幼稚園は大丈夫だったでしょうか。
ネットで色々調べたのですが(気にかけていらっしゃる方が他にも大勢いらっしゃいました)確かな情報は見つけられませんでした。

今はただ、大きな被害を受けていないことを祈るばかりです。
いつかまた行ける日が来ますように…。

この新聞の記事によれば、ここの幼稚園に通う園児は3年間で1人平均600冊の絵本を読むのだそうです。どうかどうか、みんな無事でいてください。

2011/07/01

7月です

後半の日々が始まったので気合いも入るってもんです。
なのに、午前中から暑すぎてちっとも集中できません。
こんなに暑いのはハワイにでも来てるからってことにしようと、ハワイっぽい音楽を流してみたけど1度も行った事ないので全く効果なし。

だいたい、こんなジメジメしたハワイはイヤです。