2011/12/14

絵本三昧な1日

今日は色々出かけて、絵本三昧な1日でした。
まずは楽しみにしていた展覧会を観に外苑前のギャラリーハウスMAYAへ…。

先日、衝撃的な出会いをしてしまった…例の「この世で1番悪い本」の原画展です!
ホラーものは苦手ですが、この絵本だけは特別です。

「悪い本」怪談えほん原画 吉田尚令展

案内状には、あの「クマさん」登場。

そっとひっくり返せば……
ヒィーッ!全面真っ黒です!

半地下のギャラリーに飾られた原画は、もう本当に怖くてステキでゾクゾクしました。

実は絵本にする際に、絵の具で描いたものを最終的にフォトショップで加工して仕上げているそうで、絵本とはまた少し違った状態…とのことでしたが、あの何とも言えないザワザワした世界観はそのまま!

この展覧会のために書き下ろした大きな原画も飾られていてカンゲキ。

会場では吉田尚令さんご本人ともお話できて嬉しかったです。
優しい感じのほんわかしたお人柄に「本当にこの方がこんなに恐ろしい絵を?」とビックリ!
でも普段は、そんなイメージ通りのかわいい絵もたくさん描かれているそうです。

さらに嬉しいことに絵本にサインもしていただきました。
個人的に1番好きな「サル」をお願いします!とリクエストをしましたら……

本のカバー袖をめくったところに……

ひっそりと……

ヒィーッ!大変!
ますます「悪い本」度が増しました♪
ありがとうございます!

そんな吉田尚令さんの絵の余韻に浸りながら仕事へ。

新しい絵本の第2回目の色校正です。
先週に引き続き、出版社にてデザイナーさん&編集者さんと印刷の色の具合を細かく丁寧にチェックしました。

いよいよラストスパート!
来週、ついに印刷に突入です!ドキドキ!

色校正の後は、曙橋のギャラリーゑいじうへ。
スズキコージさんの個展「サヨナラ ゲンパツ!グッバイ東京! 展」を観に行きました。

タイトル通り、グッバイ東京!なスズキコージさんの年内最後の個展です。
会場には、魔法使いのように1人で黙々と絵を描くコージさんが!
毎年この時期恒例の「その場描き干支絵」です!

魔法に魅せられて思わず「ドラゴン」1匹買っちゃいました〜!
机の前に飾っておくだけで良いパワーをたくさんもらえそうな感じです。

画集「スズキコージズキンの大魔法画集」と
新作絵本「わかがえりの水」も大変な騒ぎです!


「グッバイ東京!寂しいです…」と言いましたら「何も火星に行く訳ではありませんヨ」ってフフフと笑ってらっしゃいました。

夜は新宿で小野明さんと広松由希子さんのスペシャル対談「絵本 この1年、この10冊」でした。
2時間以上に渡って小野さんと広松さんが2011年の絵本を振り返ります。

話題にあがった絵本は「このタイミングでこの絵本について話を聴けて良かった…」と感じるものばかり。
ウットリするような朗読も交えて、本当に贅沢なひとときでした。

2次会では「お久しぶり」な方や「はじめまして」の方などなどもお会いできて楽しかったです。