2011/12/18

初詣&ささめやゆきさん講演会

友人と鎌倉で待ち合わせしてツルパチ(と昔の同僚さんが呼んでいた)に初詣に行きました。
何事もギリギリまで放置する性格なので初詣も年内ギリギリです。間に合って良かったです。

お天気も良く、空が青くてキレイ!

そういや去年は結局タイミングを逃して初詣に行けなかったので、倒れてしまった大銀杏もこの日初めて観ました。
頑張って元気に育っていて何よりじゃい。

おみくじも引きました。小吉です。
これは今年の残り2週間限定のお告げなのかな…と気になって巫女さんに聞いてみましたところ「次におみくじを引くまで有効ですよ」とのことでした。

そしてお昼ごはんを食べた後は、急いで江の電に乗って長谷へ…。

早乙女貢邸で開催の ささめやゆきさんの講演会を聴きに行きました。
その前に大仏も観たかったけど、時間がなくて断念です。

「絵描きのよもやま話し」というタイトルで始まったささめやさんのお話は非常に面白かったです!
パレットクラブで、初めてささめやさんの授業を受けた時みたいにワクワクしました。
客席は定員の倍以上のお客さんで溢れ、質疑応答も大盛り上がり!
壁には、神奈川新聞の連載「鎌倉文学スケッチ」の原画もたくさん飾られていました。

絵本「くうき」を買いました。
まど・みちおさんの詩に、ささめやさんが絵をつけた絵本です。
普段は目に見えない空気の存在を、ささめやさんの優しい絵で思う存分感じられます。

講演会の後は、同じく長谷にある「一花屋 ichigeya 」という味わい深い古民家のカフェへ行きました。
こちらはカフェと手ぬぐい屋さんが1つになったかわいいお店で、ささめやゆきさんのお嬢さんが開いています。

一花屋オリジナルコーヒー&香ばしいビスコッティを食べながら、一緒に講演会を聴いたみなさんとおしゃべりしてたらあっと言う間にまっくらに…。

友人と、この日本当に久しぶりにお会いできたKさんと3人で長谷を後にし、テクテクと鎌倉まで歩きました。
そして小町通りの脇道のカレー屋さん「キャラウェイ」へ…。

ウワサには良く聞きますが初めて食べました。
チーズカレーおいしかったです。ボリューム満点!

付け合わせのとんでもないカラフル具合!

帰りにミラクルなことに、ささめやさんの講演会の「おまけ」が!
思いがけず、ささめやさんとKさんの昔のお仕事の話など…色々貴重なお話を聴く事ができ、嬉しい1日の終わりでした。