2012/03/29

山の上の鬼たち

今日は展覧会を1つ観に行きました。

野村たかあきさんの
「元鬼(げんき)がなにより展」です。

到着したのは横浜市内の山の上…

にある、その名も「山の上ギャラリー」

山の上だから自然がいっぱいです。

目の前には広大な畑…

畑に堂々と立っている銅像…

なぜ…ここに…


そして登場!立派な古い日本家屋!

鎌倉にある古い酒屋さんを移築して
ギャラリーにしたそうです。

建物の横には巨大壷。ドン・ローロ?

色々面白いので、おもむろに置かれた
このネギまでも作品のような気がしてきました。

入り口では犬がお出迎え…。


中に入ると、もうウットリする位
居心地の良い空間に
野村たかあきさんの「鬼」作品がズラリ!

80年代の作品から最近のものまで、とにかく
鬼の版画!鬼の木彫り人形!
どこもかしこも鬼!鬼〜!そして、たまに桃太郎。

写真でお見せ出来ないのが残念ですが
ステキな空間にピッタリなステキな作品展でした。

だいぶ長居して鬼を堪能……。
鬼はいいなぁ…。

野村さんの原画をこうして観るのは
人生で2度目。
でも前回観た時の事は全く覚えていません。

それもそのはず、前回は30年近く前!

記憶にもない程小さな頃に母に連れられて
地元群馬の野村たかあきさんの工房で
「鬼」に会っているらしいのです。

先日、母の絵本コレクションから
こーんな野村たかあきさんの絵本をもらいました。

「おにぎりなっぱ」ですって!

わわわ〜!野村さんも
「鬼」と「おにぎり」の絵本を描かれていたなんて!
しかも27年も前の作品です!

でも野村さんの「鬼とおにぎり」は、
正確には「おにぎり」じゃないのです。

一体なんでしょうか?
知ってさらにビックリしちゃいました。

なんとなんと「おにぎりなっぱ」の正体は…
キャベツ!

私が今「鬼」や「キャベツ」の絵本を描いてるのは
実は小さい時に観た野村たかあきさんの展覧会の
刷り込みのせいなのでは…?な〜んて驚いてしまいました。
(しかも野村さん、同じ講談社絵本新人賞の大大先輩!)

野村さん、来月は恵比寿でも展覧会を開くそうです。
今度は「鬼のつぶやき展」
恵比寿のまあるギャラリーで4/10〜です。
そちらも楽しみだなぁ…♪

帰り道に春発見!なぜか1本だけ満開でした。