2012/04/28

伊藤正道さんの思い出たくさん

先日は江の電に乗って稲村ガ崎へ…。

伊藤正道さんのギャラリーgigolo factoryに行きました。

突然の悲しいお別れから約2ヶ月。
やっぱりまだ今でも信じられません。

いつもの道を歩いてgiogioに着いたら

いつもみたいに伊藤さんが笑って
出て来てくれる気がしました。

伊藤さんが企画した最後の展覧会は
gigolo factoryの10周年を記念したもの。
懐かしい思い出の作品にまた会えて嬉しかったです。


作品を観た後は、この日giogioに集まった
伊藤さんとゆかりのある方たちと一緒に
のんびり海辺を歩いて(本当にいいお天気でした)
「伊藤正道さんを偲ぶ会」の会場へ……。

「はじめまして」の方も多かったのですが
優しかった伊藤さんとのつながりを感じられるような
温かくて楽しい方たちばかり…。

夜遅くまでみんなで伊藤さんとの思い出を語り合いました。

伊藤さんが残してくれたこのご縁を大切に、
これからも絵を描き続けよう…と思いました。

それから2日後、またgiogioへ。

この日はちょっぴり曇り空。

中に入るとやっぱりまだ伊藤さんに会える気がしてなりません。

最後の思い出に初期のDM作品集を買いました。


それから4日後、今度は恵比寿にある
ギャラリー「Malle」さんにも行きました。

去年の11月末に伊藤さんの個展を観に行き
最後に伊藤さんに会えた思い出の場所です。

なんと先日「伊藤さんを偲ぶ会」で
お会いしたばかりのイラストレーターさんと
偶然また再会できました。

このギャラリーはいつだって緑に囲まれています。
雨の中咲いていたツツジがキレイでした。

下から見上げたはっぱも本当にキレイでした。
きっと「はっぱくん」も来てたのでしょう。

そしたらあの晩、この緑の向こうに立っていた
伊藤さんを思い出しました。

2012/04/20

春のオニまつり

「オニじゃないよおにぎりだよ」のお知らせも続々と……。
ということで、今日は「春のオニまつり」です。
もぐらくんは「しいたけ汁」で泥酔中…。

まずはニーさんからお知らせ
(絵本では紹介されてないけど1匹ずつ名前が付いてます)

立川の書店「オリオン書房」さんが毎月発表している
『今月のえっへん!な絵本』の2月&3月の部で…
「オニじゃないよおにぎりだよ」が選ばれていました!

ウラーイ!
以前「キャベツ~」も選んでいただきましたが(コチラ
またまた今回も!ありがとうございます!


「えっへん!な絵本」っていう呼び方も面白くていいなあ~。

続いてギーさんからのお知らせ…。

ゴールデンウィーク恒例イベント「上野の森 親子フェスタ」の
「えほんの杜」さんのテントで(モリつながり…)
サイン絵本の販売をします。

5/3日~5日の3日間たっぷり開催!

約4万冊の絵本や児童書が定価以下で買えたり
おはなし会やサイン会、おまけに
絵本がギッシリつまった絵本バスまでやって来る
大変ステキなイベントです★
写真は2010年に遊びに行ったときの様子…
カラフルなテントが山ほど出ています。

詳しくは主催のJPIC公式サイトのページにて…。

その場でのサイン会ではなく、
あらかじめサインした絵本を販売する予定ですが
例のおにぎりサインをたくさん描きました。

家でのんびり描いたので時間もたっぷり。
ということで色も沢山使ってます。

今回はせっかくなので具を紹介。
オール手描きです。

連休に上野方面へお出かけのみなさま、
ぜひ会場にも遊びに行ってみてくださいね♪

そしてリーさんからも同じくゴールデンウィーク中の
オニのお知らせ…。

静岡県のFMラジオ「K-MIX」にて
「オニじゃないよおにぎりだよ」の朗読が放送されます。

5月5日(土)20:00~20:55
「RADIO READING SHOW」という読み聞かせの番組の中です。

まだ少し先なので、詳細は分かっていないのですが
約1時間ものボリュームたっぷりな
読み聞かせ番組ということで…
もしかしたら丸ごと1冊読んでいただけるかもです。

そうなると例の場面はどうなるのかしら…などと
編集者さんと盛り上がっとります。

静岡県のみなさま…
ぜひ「こどもの日」の夜に
愉快なオニの話の読み聞かせをお楽しみください♪

以上…3匹のオニども
「ニーさん」「ギーさん」「リーさん」からの
オニのお知らせでした。

サザエさんのオープニング風にしめたいと思います。

2012/04/18

春のレストランまつり



昨日の我が家は「春のレストランまつり」状態でした。
とにかく机の上にはレストランの料理が盛りだくさんです。

ステーキがいっぱい!

スープもいっぱい!

それからサラダも!

なにごとかといえば…
これらは全部「サイン絵本」に添えた料理のイラストです。

「まないたにりょうりをあげないこと」

「りょうりをしてはいけないなべ」

「コックのぼうしはしっている」

心をこめて たくさん描きました〜♪

イラストの着色に使っているのは
お気に入りのステキペン……。

昨年、見た目のかわいさに惹かれて購入。
書き心地もすごく好きで、それはそれはもう大活躍です。

この1年ですっかり欠かせない画材となりました。

よく使う色が一目で分かるのも好きです。
特にお気に入りの色はぐんぐん減っていき……


それでインクがなくなった時に
このカートリッジを交換する瞬間も楽しいのです。

何色か、廃盤のカラーがあるのが残念(>_<)

廃盤の旧タイプの色は、ケースも何やら
コロンとしてて、とってもかわいい!
今持っているのが最後なので、大事に使っています。



…ということで、そんなステキペンで描いた
こちらのサイン絵本たちは…

展覧会でもお世話になった大阪の……

ARDOUR(アーダ)さん

心斎橋アセンスさん

にて近々また販売予定です♪

展覧会の時にも販売させていただいたのですが
嬉しい事にまたまた追加で置いていただけることに!
(アーダさん&アセンスさん ありがとうございます
お待たせしております。お届けまであと少しお待ち下さい!)

ぜひみなさまチェックしてみて下さいね〜!

2012/04/17

春のキャベツまつり

あっつ~間に4月も後半!
春の眠さほどステキで危険なことはありません。
寝てる間に、嬉しいお知らせ色々と…。

まずはキャベツムリ1号からのお知らせです。

先日より「キャベツがたべたいのです」の全ページ試し読みが
「絵本ナビ」さんでスタートしています。

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

詳しくはコチラの全ページ試し読みコーナーから…

春にピッタリのファンタジー絵本なので
ぜひこの機会に親子で試し読みしてみて下さい♪

お次はキャベツムリ2号からからのお知らせです。

「キャベツがたべたいのです」が
『西日本感想画コンクール』という
なにやら魅力的なコンクールの指定図書に決定しました。

感想「文」じゃなくて 感想「画」というのが嬉しいです。

ちびっこたちが(小学生低学年の部の指定図書なのです)
この絵本を読んで一体どんな絵を描いてくれるのかなぁ…(*>_<*)/
まだ募集期間はもうちょっと先なので、詳細はまたのちほど…。

キャベツムリ3号からもお知らせです。

「キャベツ〜」が、なにやら山形県の推薦図書にも決まったそうです。
山形でチョウチョでキャベツ…
一体どんなところがポイントで選んで下さったのか
大変ナゾめいていますが、本当に本当に嬉しいです。

それからキャベツムリ4号からはお礼です。

そんなこんなで「キャベツがたべたいのです」間もなく発売から1年です。
おかげさまで沢山の方に読んでいただき、現在3刷目を印刷中です。
みなさま、本当にどうもありがとうございました!
どうか今後も長く読み続けていただける絵本となるよう…
引き続き頑張っていきたいと思います。

最後にキャベツムリ5号から、今後のお知らせです。

キャベツの絵本を一緒に作った編集者さんと
只今、また妙な絵本の構想を練っております。
まだまだ先は長〜いのですがどうかオタノシミニ…♪

以上、キャベツムリたちより
「春のキャベツまつり」のお知らせでした。
チューチューチューチュー!