2012/05/29

キャベツムリ東京上陸

リブロ池袋本店での『キャベツがたべたいのです』原画展も
いよいよ3週目に突入しました。


こんなに長い期間にわたって
絵を飾らせてもらえるなんて初めてのことだから嬉しいです。

急な開催で、サイトでの告知しか出来なかったのにも関わらず
「観てきましたよ」って色々な方からご連絡いただき有り難いです。

ご来場下さった皆様、本当にありがとうございます。

先日私も再び会場に行きました。

リブロの大きな光る柱の入り口からは…お店に入らず…

この柱を背にした反対側に広がる…
「児童書売り場・わむぱむ」さんへ向かいます。
(この日は妙なピエロ1号2号が付近をうろついとりました)

このカラフルな柱の横の壁がギャラリーなのですが…
ここでも謎のピエロ3号発見。
(何かのキャンペーンをやっていたようです)


そして展示の壁の様子はこーんな感じです。

よく見ると、見覚えのあるアイツが…。

大阪は心斎橋のアーダさんから誕生した
「キャベツムリ」です!(キャベツムリの思い出

あれ以来「キャベツムリ キャベツムリ」と騒いでましたら
嬉しいことに担当編集者さんが
「今回もアレを登場させちゃいましょうか?」と

なんと巨大なサイズもすっかりそのままに
再現して下さいました!

(ウラーイ!Mさんありがとうございます!)

注:キャベツムリは本編には一切登場せず…

そしてそして…八百屋のおじさんの
「とくせいジュース」のレシピも大きなサイズでズラリ!
(タルチー、ステキなパノラマ写真をありがとう!)


メロンとかリンゴは 大きくなっても
「ああ、メロンだなぁ」「リンゴだね…」
といったところですが

「やまいも」がこんなに大きく飾られることって
あんまり日常ではないかも…と思ったら
描いた本人のくせに、ちょっとおかしくて笑っちゃいました。

展示を観に来てくれた親子が

「ママ これなあに?」「えっと…やまいも…かな」

「ママ やまいもってなあに?」「やまいもっていうのはね…」
なーんて会話で盛り上がり、さらにその日の夕飯が
思いがけず「トロロごはん」になったらいいなぁ〜
と思いながら会場を後にしました。

ということで、展示は来月10日までやっています。
池袋に降り立つ事がありましたらぜひぜひお立ち寄り下さい。