2012/06/29

山形県でも指定図書!

夏は苦手なので近頃の夏の気配に
少々テンションが下がっておりますが
もうすぐやってくる「夏休み」に向けてお知らせ1つです。

山形県で開催される『YBC読書感想・体験文募集「本の森たんけん」』の
小学校低学年の部の指定図書に「キャベツがたべたいのです」が選ばれました。
先日の「西日本読書感想画コンクール」に続いて2つめの指定図書です。

発売から1年以上経過してからの
思いがけない展開に嬉しい限りです。

感想文だけでなく、この本を読んだ体験文も合わせて書くのが
このコンクールのポイントだそうです。

応募要項など詳しくはコチラのYBC 山形放送のサイトにて…


山形県のちびっこのみなさま
夏休みの宿題にぜひぜひ「キャベツがたべたいのです」を読んで
感想&体験文、書いてみてくださいね♪

2012/06/23

ARDOURさん!おめでとうございます!

3月の展覧会で大変大変お世話になった
大阪・心斎橋の絵本のお店ARDOURさん
本日☆OPEN1周年☆を迎えました!!
おめでとうございます〜!ウラーイ!
コックも、まないたも、なべも、チョウチョも、オニも
キノコとハタでお祝いです!!!

どうやら、お店の中もめでたいバージョンになり…

お隣にあるギャラリーアセンスさんでは
高畠那生さんの、こ〜んなワクワクな展覧会もやっている模様!
(詳しくはコチラ ひゃ〜私も行きたかったな〜!)

お近くのみなさま!ぜひぜひこの週末はARDOURさんへ♪

2012/06/20

うーふう

世界で1番かわいいクマといえば、当然ウーフです。

中でも「ゆでたまごまーだ」のウーフが1番好きです。

ウーフが「うーふう」ってためいきをつくページの
かわいさといったらもう……。

そんなウーフの絵を描いた井上洋介さんのお話を聴きに
鈴木出版さんの「おはなし絵本の会 絵本の学校」へ…。

もう夢のようなひとときでした。
言葉の1つ1つがステキすぎて大変な騒ぎ……。
行って良かったなぁ…。うーふう……。

2012/06/18

さし絵のお仕事

春のあいだ、こーんな絵や…


こーんなモノクロの絵を描いていたのですが

一体なんだったかといいますと、1冊の本の「さし絵」でした。
その本が無事に完成して見本が届きました!ウラーイ!

『りっぱな兵士になりたかった男の話』(講談社)
作/グイード・スガルドリ  訳/杉本あり


イタリアの作家さんによる児童文学です。

題材は「戦争」。

最初にお話を戴いたとき、果たしてそんな重いテーマを
私の絵で表現しきれるだろうか…と戸惑いました。

でも「大丈夫です!」と背中を押して下さったのは
「まないたにりょうりをあげないこと」の担当編集者さん。

デビューの時から絵を見て下さっている編集者さんが
大丈夫って言うのだからきっと大丈夫!と、
思い切って描かせていただきました。

いただいた原稿は、ただ重いだけの戦争ストーリーではなく
クスッと笑えるユーモアの要素をたっぷり含んでいて
あまりの面白さにひと晩で一気に読んでしまいました。

でも、そこからが大変(>_<)

自分の作った話に絵を描くのとは違って
別の方の作り上げた世界をイメージしながら絵を描くのは
人生初のこと。
思ってたよりずっと難しかったです。


原稿を読みながら書き留めたメモを片手に、ラフを描きつつ、
編集者さんとのやりとりで
読み落としてしまった細かい描写を再発見しつつ…
本編に11枚のモノクロの絵を描かせていただきました。

このお話、とにかく出て来るキャラクターが魅力的なのです。
主人公を筆頭に、妙に可笑しかったり、
かわいかったり、変だったり……
描けば描くほど愛着がわいてきちゃいました。

手前の気になる少々怪しげな人物は、
ぜひとも本の中で知っていただくとして…
奥の牛が私の1番のお気に入り。名は「ももちゃん」。

もう「ももちゃん」以外は絶対あり得ないってくらい
「ももちゃん」なのです。
翻訳者さんステキっ!(*>_<*)

タカハシデザイン室の高橋雅之さんによる装丁も
とってもオシャレです。
見返しのグリーンと、本のピンク(ももちゃん色)が好き…。

それから帯の下にもそ~っと居ます…(笑)
楽しいデザインにしていただいて嬉しいなぁ…。

小学校高学年向けの本ですが、大人の方でも心から楽しめるお話です。
みなさま本屋さんで見かけたらぜひ手に取ってみて下さい♪
早くて6月21日頃から店頭に並ぶ予定です。

2012/06/14

ささめやゆきさん展

楽しく打ち合わせをしたその足で
ささめやゆきさんの展示を観に行きました。

ギャラリーハウスMAYA&MAYA2の両方とも
ささめやさんワールドだったので
たっぷり思う存分堪能しました。

会場ではささめやさんや友人たちとも大集合で
実に幸せなひとときじゃった………。

2012/06/13

展示終わりました&テレビ観ました

先月中旬から開催していたリブロ池袋本店さんでの
「キャベツがたべたいのです」の原画展が
10日に無事終了しました。

たくさんの方にお越し頂きまして
本当にどうもありがとうございました。
感想も色々いただき嬉しかったです。

期間中お世話になりました児童書売り場の書店員さん、
ありがとうございました!

お休みの日まで使って準備を進めて下さった
担当編集者さん、ありがとうございました!

「キャベツがたべたいのです」発売から1年経過しましたが
今後もどうぞよろしくお願い致します。

指定図書になっている
「第56回西日本読書感想画コンクール」の方も
只今作品大募集中です。

主催の「西日本新聞」にもドーンと告知が!
コンクールの入賞発表は2013年1月です!
来年が楽しみだな〜♪


そしてもう1つ、10日の思い出です。

テレビ朝日「世界が愛した絵本」の放送、観ました!

読み聞かせして下さった方の声も、
それから音楽や効果音もあの世界にピッタリ!


ダラダラおにぎりを食べ、せっせとおにぎりを運ぶオニたちを
テレビの画面で観るのは不思議で新鮮な気持ちでした。

1場面につき絵は1枚しか存在しないのに
色んなとこが沢山動いていてワクワクしちゃいました。
(まず~い!のとこも、盛大に口からおにぎりが 笑)

実は、事前に全体の構成を見せていただいた時に
私と担当編集者さんとで、じっくり考えて…

「もし可能でしたら、この文章だけは
追加で入れてほしいのです」

と1つだけ希望をお伝えしていました。

すでに映像の制作も進んでいる状態で
さらに決められた時間内に収めつつの追加作業は
きっと大変だったと思うのですが
完成版にはしっかりその文章も入れて下さっていて
とても有り難かったです。

番組スタッフのみなさま、ステキに作っていただきまして
本当にありがとうございました〜。

2012/06/09

テレ朝で「オニじゃないよおにぎりだよ」

ウラーイ!な、緊急のお知らせ1つです。
ついにオニどもがテレビに出ちゃいます。

テレビ朝日で毎週日曜の17:25からやっている
『世界が愛した絵本』という絵本の5分間番組に
「オニじゃないよおにぎりだよ」が登場します。

とーっても急ですが、明日6/10(日)の夕方17:25〜です!

番組スタッフさんから全体の構成や一部のCG映像は
事前に見せていただいたのですが、
完成版は私もまだ観ていないのでオンエアが楽しみです。

読み聞かせ&BGMに合わせてオニが動きます。
なにやらとってもステキな動きをしていて嬉しかったです♪

みなさま良かったらぜひぜひご覧になってみて下さいね!

<おまけ>
先日「えほんの杜」さんの編集部にお邪魔したら
ホワイトボードに巨大オニが!
横に並んだ担当編集者さんより大きい!
(こうしてアーダさんの展示の余韻はまだまだ続いてます)

2012/06/08

最後の週末です

リブロ池袋本店で開催中の『キャベツがたべたいのです』原画展も
いよいよ残り2日間です。早いなぁ〜。

「ギャー!4週間もいただいてしまって良いのでしょうか?」と
ドキドキしてたのが、ついこないだの事のようです。

週末に池袋方面にお出かけの予定がありましたら
ぜひご覧になってみてください♪
詳細はコチラ

先日展示を観て来て下さったある方から
衝撃の写メが届きました。

ジャーン!

書店員さんによる、こんな手描きPOPが登場したようです!
色々とすごいです!(白目120%増し!?)ありがたいです!

本人は先月末から会場へ足を運べていなかったので
この画像を目にした時の衝撃といったら…(笑)

激写して下さったHさんは、ずっと前から大変お世話になっている
ギャラリー&カフェの元オーナーさんです。
Hさん、ありがとうございました〜!

8年前に、まだ絵本の勉強中だった私と友人に

「このカフェ1軒丸ごと好きに使って絵を展示してみませんか?」
って言って下さった太っ腹なHさん。

嬉しくて嬉しくて、友人と2人で小さな絵や大きな絵を100枚くらい描いて
お店の壁いっぱいに飾らせていただきました。

そんな頃から絵を観てもらっていたHさんに、
今こうしてまた絵を観てもらえるなんて本当に嬉しかったです。

初心を思い出し、気持ちをピリっと引きしめ…また頑張ろうと思いました。

2012/06/06

現実逃避

絵本のラフを考えてたら、
全然関係のない個人的な絵の構想を思いついちゃいました。

今すぐ描きたい!
でもその前にラフを終わらせなくては…
そしたら描こうと思います。

ジャーン!一部をお披露目。
なにやら気に入ったので早く描きたいなぁ……。

2012/06/03

おやすみなさい おつきさま

こないだの金環日食は、まんまと寝坊して見れませんでしたが
この日のキレイな月は見れました!

空がステキな具合に青かったので
「おやすみなさいおつきさま」の月みたい…。
この絵本、最近ちょいとハマっています。

特に「おやすみ おかゆさん」ってとこが好きです。

あの枕元の「おかゆ」は、夜通しあのまま放置なのでしょうか。
朝になったらバッサバサになっているのでしょうか…。
「しずかにおしというおばあさん」が片付けるのでしょうか?

いえ、そんなことはどうでも良いのです。
とにかく好きな絵本です。

2012/06/02

パレットクラブスクールOPEN!

母校パレットクラブスクールが1年間の休講を経て
6月2日にめでたく再開講しました。ウラーイ!

↑公式サイトの学校の写真です。
よーく見ると看板の下にネコ!?

そんなネコも大好きパレットの「パレクラ日誌」に
リブロでの展覧会の情報も載せていただきました。
ありがとうございます♪


日々更新されているこのページは
毎回の授業の様子や先生&卒業生ニュースなど
気になる最新のパレット情報満載なので
卒業して8年経った今でも楽しくチェックしてます。

早くもアップされていた初回の授業の様子を見て
また私も通いたくなってしまいました。
ナツカシイなぁ……(*>_<*)

2012/06/01

杉並区子ども読書月間スタート

はやいもので6月です。
今から少し前のこと…。
3月にこーんな絵を描いていました。

何かといいますと
「杉並区子ども読書月間」のポスターの絵です。

杉並区内の中学校に通う生徒さんが考えた…

『読んで 楽しく 広がる魔法』

というステキな標語に合わせて描かせていただきました。

「魔法」という、なんともワクワクするキーワードに、
絵を描いてる間も非常に楽しくて、完成が待ち遠しかったです♪

制作中ずっとお世話になりました杉並区立中央図書館のSさん、
楽しいお仕事をありがとうございました!

ところでこの生き物たちは何かといえば「本の妖精」です。
バケモノじゃないので注意です。

魔法といえばキャンディー(勝手なイメージ?)ということで
アメをなめる「本の妖精」たち。

そんなこんなで、「杉並区子ども読書月間」スタートです!

杉並区内のみなさま、区内の学校や図書館などでこのポスターを見かけたら
ぜひ読書をしてみてくださいね♪