2013/03/29

一気書き日記


ギリギリ病がたたって、まんまと風邪をひきました。

締め切りギリッギリに
乾いた原画をすぐさまつかんで
宅急便の夜間窓口に駆け込む…

などという綱渡りはもう辞めにして
来年度からは計画的にいきたいものです。

……ということで忘れぬうちに思い出を振り返りつつ
久しぶりの更新です。溜め込んだので長いです。

★3月のこと その1

愛知県の春日井市で講演会を開催させていただきました。

なにしろ人生初です。
とにかくテンパってしまいタイトルからしてピンチです。
↑自分で考えといてアレですが、
 私自身「まないたの声」なんて聞いたことないです…。

もともと人前が大の苦手でして、とてつもなく緊張。
壇上での50分間の記憶はほぼなく、気付いたら終わってました。

でも、主催の「あさひ文庫」のみなさんの強力なバックアップと、
温かく迎えて下さったお客様、春日井市図書館のみなさんのおかげで
なんとか無事に終了しました!(;_;)ありがとうございます

打ち上げでは絶品「ひつまぶし」をごちそうになり
(味、3回変えて!サボテンアイスも!)

盛り沢山のステキなお土産もいただきました
(いろいろ いろいろ 手作りです!) 

あさひ文庫のみなさん、ありがとうございました!

特に、打ち合わせのやりとりから毎度毎度、弱音ばかりの私を
優しく支えて下さったYさんに心から感謝です。
忘れられない思い出となりました。

★3月のこと その2

絵本作家9名によるグループ展「チトチト展」も
おかげさまで無事に終了しました。
(今回の最大の反省どころ:DM出せずじまい)

「チトチト」とは結局なんのことやら謎のままでしたが
みんなそれぞれ違った世界が繰り広げられて面白かったです。

他の作家さんたちとの展示はとても新鮮。

普段はなかなか会って話せないため
作品や仕事の話で盛り上がり、良い刺激をもらいました。

初日夜のオープニングパーティーには
大勢の方々にお越しいただき
池田佳子さんによる読み聞かせも大盛況!

毎日は会場に居られなかったのですが、
それでも色々な方にお会い出来て楽しいひとときでした。

お越し下さったみなさま、ありがとうございます。

みんなのデビューのきっかけとなった講談社児童局のみなさま、
開催にあたって色々と応援して下さってありがとうございます。

ペーターズギャラリーのスタッフのみなさまにも
大変お世話になりました。

ギャラリーのブログにも展示の様子が載ってます♪

★3月のこと その3

オニが1位になりました!

今月はこんなステキなお知らせも届きました!


ウラーイ!!嬉しいです!

詳細はこちらの公式フェイスブックにて……。

…ということで
5月〜6月にかけて九州の本屋さんで開催されるフェアに向けて
せっせとポスターなど制作中です。

このポスターが、またちょっとドキドキでして
オニどもも想像していなかった展開となりそうです。
完成したらまたお知らせします。

★3月のこと その4

あたらしい作品、完成しました!

ジャーン!
先日届いたばかりの見本誌に感動中です。



私にとって初めての「月刊絵本」でして
長い時間をかけてようやく完成しました!

4月下旬〜全国の幼稚園・保育園の子どもたちにお届け予定です。
(書店さんには並びません)

まだ配本前ですが…
タイトルだけひとあし先に
出版社さんの公式ツイッターからご紹介。


また後日、詳細お知らせします。
もしも手にすることがありましたら、ぜひぜひお楽しみ下さい。

★3月のこと その5

あたらしい作品、もう1つはラストスパートです!

すでに原画はバサバサと私の手を離れ
デザイナーさんの手によって装幀デザインも完成!
まだまだ色校正、帯の制作などなど
細かい部分を進めていますが
だんだん全体像が見えて来ました。ワクワク♪

こちらも5月前の発売を目指して頑張ります。