2013/04/30

オニ&コックのパネル!

4月最後の日は、藤沢で打ち合わせ…の後に、
担当編集者さんとジュンク堂書店・藤沢店さんに行きました。

なんとなんと…
児童書売り場の壁に、こ〜んなオニ&コックのパネルを
飾って下さっていました!!

そして発売されたばかりの「おいしいぼうし」や…
先日特集していただいた「飛ぶ教室」や…
他の絵本もステキに並べて下さっていて嬉しかったです♪

かなりキンチョウしつつ売り場の担当者さんにも
ご挨拶させていただきドキドキでした。

「飛ぶ教室」の往復書簡のページに合わせて
和歌山静子さんの王さまシリーズのお隣りに
レイアウトして下さったそうです。

感激です…(*;_;*)ありがとうございました。


5月いっぱい展示して下さっているそうですので
みなさま、ジュンク堂・藤沢店さんに行かれた際は
オニ&コックパネル、ぜひぜひご覧になって下さい♪

2013/04/27

すごいの出来ました!

先日、作成中!とお知らせしていた…
「第6回子どもの絵本大賞in九州」のポスターは
こうなりました!ジャーン!

このポスター、毎年2名の絵本作家が力を合わせて描く!
という恒例の企画だそうで
今年は私と岡田よしたかさんで描きました。

オニども3匹と「うどんのうーやん」と…
それからスペシャルゲストに
「ちくわのわーさん&こんぶのぶーさん」まで登場し
もう大変な騒ぎになっております(笑)

個人的にわーさんが気になって仕方なかった私は
思いがけない共演にドキドキでした。

岡田よしたかさん、楽しかったです!
ありがとうございました★

このゴールデンウィークあたりから
九州全域の本屋さんでフェアが始まっているようです。
(6月まで開催の模様)

今すぐにでも九州に行きたいけど行けないので…
心から「ありがとうございます!」の気持ちを込めて
こ〜んな書店さん向けの色紙と…

こ〜んなポップも、版元のえほんの杜さんと作りました。
九州のおいしいものに興味津々なオニ3匹です。


それから事務局のみなさまによる
手描きのポップが大変なかわいいさです(*>_<*)
ウラーイ!ありがとうございます!

すばらしいポーズ&おなかの肉に再現っぷりに
担当編集者さんとクスリ。

九州のみなさま、ぜひぜひ本屋さんの児童書売り場で
「この本よかっ」フェアをお楽しみ下さい♪

詳しくは…コチラ↓の公式フェイスブックにて…

2013/04/26

なぞなぞPOP

まもなく発売「おいしいぼうし」の書店さん用POPや
ちょっとしたカードも作ってもらいました。

こんな感じです。ジャーン。
おじいさーんとネコの胴体がのびましたところで
まもなくゴールデンウィーク突入です。

2013/04/24

おいしいぼうし

とうとう1年3ヶ月ぶりに本屋さんに
新作絵本が並びます。
ウラーイ!

「おいしいぼうし」(教育画劇)

先日の月刊絵本と同じく、
こちらも本当に長い道のりでした!
だからやっぱり出来上がると嬉しいです(>_<)

「キャベツがたべたいのです」の編集者さんと作った
2作目の絵本です。Mさん、ありがとうございました!

今振り返っても思い出し笑いをしてしまうくらい
作っていく過程が、なんだかなんだかおかしかったです。

そんなもんだから、なんだかおかしな絵本になりました。
ただただ嬉しいなぁ……。

うまく言葉では説明できないのですが、
ある平凡な老夫婦が主人公のおはなしです。

週末あたり〜5月の1週目にかけて
書店さんに並び始める予定です。
ぜひ手に取って頂けましたら嬉しいです。


背表紙はこんな感じです。

2013/04/23

飛ぶ教室

間もなく発売の「飛ぶ教室 33号」(光村図書)です。

若手絵本作家特集「だから、絵本はおもしろい!」で
絵本作家7組のうちの1人として紹介していただきました。

週末に見本誌が届き、ドキドキ開封!

「きいろいボール」を共通テーマにした短編絵本を
描かせていただきまして、それがバババ〜っと
7作続けて載っています。

同世代の絵本作家さんたちの
個性的で面白いアイデアにワー!となり…
みなさんと並ぶ自分の絵の様子にギャー!となり…
何やらとても落ちついては読めず、
ビールを飲みながらソワソワ読みました。

1ばん落ちついて読めなかったのが
往復書簡のコーナーです。

なんと…子どもの頃からずっと憧れていた和歌山静子さんと
お手紙のやりとりをさせていただきました。

夢のようです。

和歌山静子さん…温かいお返事をいただきまして
ありがとうございました。

また、お手紙を書く最初の段階から
緊張しっぱなしの私の背中を、そっと押して下さった
編集のHさん、ありがとうございました。

他のページも、それぞれが思い入れのある自作絵本の紹介や
大好きな情熱書店員さん、兼森さんによるアツイ文章や、
注目の男子絵本作家さん3人による鼎談などなど…
盛り沢山の特集です。

詳細はコチラの光村図書さん公式サイトにて…。

4月25日発売です。ぜひぜひ本屋さんで手に取ってみて下さい♪

そして今日は、今から
完成したばかりの新刊絵本「おいしいぼうし」を
受け取りに行って来ます。ドキドキ ドキドキ……。

あまりにドキドキしすぎて昨夜は
「完成!でも背表紙の文字が間違っていました!」
という夢まで見ました(> <)ヒィー。

2013/04/18

わりばしワーリーもういいよ

先日タイトルだけお知らせした
幼稚園&保育園向けの月刊絵本……

こどものくに・チューリップ版
「わりばしワーリー もういいよ」(鈴木出版)

5月号ということで、あと少しで配本スタートです!

やっとやっと形になりました〜!
編集者のSさん!長い間ありがとうございました!

この企画の最初の打ち合わせの日程……
Sさんとの初期のメールを遡ってみたら
「2010年11月16日」でした。

ヒャーそんなに前!
数えたら、私はあの日から
3つも年をとっておりました(笑)

だから出来上がって本当に嬉しいです(*>_<*)/

主人公は、見たまんま「わりばし」です。
どんなわりばしか、ざっくり紹介すると……

・とってもせっかち
・待つのが大の苦手
・か〜なり足が早い

そんなワーリーの目的は、ただ1つなのですが
さてそれは、なんでしょうか…。オタノシミニ★

詳しくは鈴木出版さんの公式サイトにて。

わりばしワーリー……
本屋さんでは、みなさんに会えない予定でしたが
どうも夏くらいに会えることになりそうです。ドキドキ…

またこちらも決まりましたらお知らせ致します!

おまけ
裏表紙までつなげると、こんなかんじ

2013/04/16

おにぎりを吸うチョウチョ

どういったことかといいますと……

見たまんまです。
おにぎりを吸うチョウチョ。

そこへもう1匹飛んで来て……

やっぱり吸おうとするのです。おにぎりを。

…ということで、昨日のオニチョコに続き
こちらの謎めきグッズも別の友人が作ってくれました!

ウラーイ!すごい!(*>_<*)

このなんともいえない羊毛的米つぶ感!
バーラムユー!バーラムユー!
Kサン アリガトデス!大事にします!
ラッシー!ラッシー!
(キョウノオヒルハバターチキンカレー)

2013/04/15

遠くでドキドキ

近頃は、絵本作りの合間にコツコツと九州支度。

5〜6月に九州の書店さんで開催される…
児童書担当者が選ぶ子どもの絵本大賞in九州
「この本よかっ!!」フェアの準備です。

色紙の準備に…

それからポップの準備も…。

ウラ〜イ!公式フェイスブックでも
リアルタイムで準備中の写真が!

事務局の皆様、ありがとうございます。
遠く神奈川から、私もドキドキ準備しています!
どうぞよろしくお願い致します♪

おまけ
↑↑↑
先月、友人にもらったオニです。

何で出来てると思いますか?

なんと……チョコレートです!
すごい〜!絵だけでなく色までも再現!
(Mちゃんゴチソウサマ〜!)

明日は「おにぎりを吸うチョウチョ」を紹介します

2013/04/12

ちょんまげがない!

両親にココ・ファーム・ワイナリーの
ワインをもらいました。

わわわ!丹下京子さんのイラストレーションだ!
赤も白もかわいいなぁ…。
すぐに飲まずにしばらく飾ります。ゴチソウサマ。

そういえば就職して自分で初めてワインを買ったのも
ここのワインでした。

まだ自分の味の好みとかよく分からず
とにかく100本以上ある中から
好きな「ラベル」で選びました。

それがたいそうステキな絵柄でして、
ビンから剥がして今でも大事に持っています。

ジャーン!

飯野和好さんと作田えつ子さん。

どちらも引き寄せられる絵ヂカラで
今見てもとんでもなくステキ!(ちなみに1999年のワイン)

くろずみ小太郎っっ?!と思いきや
ちょんまげがないので末裔か なんかでしょうか。

2013/04/11

帯を見た

いよいよ新刊の帯の様子も見えて来ました。

さて なんでしょうな。

間もなく印刷に入ります。お楽しみに♪

おまけ
仕事中、気分転換に焼きだしたら
止まらなくなった の様子。

2013/04/05

今を生きる大人です

大変なかわいさ!(>_<)
3月末に出版されたばかりの広松由希子さんの本です。

「きょうの絵本 あしたの絵本」文化出版局
広松さんが2001年〜2012年のあいだに書かれた
新刊絵本の紹介文(いわば恋文、だそうです)が
ギュっと詰まっています。

恋文はこれまでおよそ3000通もの数になるそうですが
そのうちの262通がこの本の中に…。
(身をよじって選ばれたそうです)

なんと1通は「キャベツがたべたいのです」宛でした。
嬉しいです(*;_;*)

2011年にMOEの新刊ページで紹介して下さった時のものです。

当時嬉しくてドキドキしながら何度1人で読み返したことか…。

なんであんなにドキドキしてしまうのか、
今回あとがきを読んで分かりました。

もう読んだ絵本も、読んだ事のない絵本も
それから大好きな絵本も
広松さんのステキな恋文によって
おもわず手に取りたくなっちゃいます。

帯の言葉も心に染みました。

2013/04/04

おい おい おい

もうすぐ出る新刊です。
もう私の妄想では、すでに書店さんに並んでいます。

だけど本当のところまだ印刷されていません。

ゴールまであとほんの少しです。
今週に入って、とうとう2度目の色校正まで進みました。

オリジナル絵本の新刊が本屋さんに並ぶのは
約1年4ヶ月ぶりということで、かなりドキドキです。


<おまけ>
今、書店さん用のポップなんぞも作っております。
(どうりで妄想が膨らむわけです)
↑最初の呼びかけはこうなる予定です。ハイジ風。

2013/04/01

新年度です

使っちゃ投げ込み…使っちゃ投げ込み…
その結果が、このグッチャグチャの絵の具の山。

年がら年中、使いたい色の捜索ばかりしてます。


…ということで年度のはじまりに整理と補充を。

「ただいま使用中」…の山

その中でもひときわ注意すべき
「残りわずかです。固まる前に優先的に使って!」…の山


そして最後は
「これだけストックがあると安心」…の山

いつまでこの状態が持つかは怪しいとこですが
さっぱりして満足したので、また描くとします。
4月のはじまり はじまり。