2013/04/23

飛ぶ教室

間もなく発売の「飛ぶ教室 33号」(光村図書)です。

若手絵本作家特集「だから、絵本はおもしろい!」で
絵本作家7組のうちの1人として紹介していただきました。

週末に見本誌が届き、ドキドキ開封!

「きいろいボール」を共通テーマにした短編絵本を
描かせていただきまして、それがバババ〜っと
7作続けて載っています。

同世代の絵本作家さんたちの
個性的で面白いアイデアにワー!となり…
みなさんと並ぶ自分の絵の様子にギャー!となり…
何やらとても落ちついては読めず、
ビールを飲みながらソワソワ読みました。

1ばん落ちついて読めなかったのが
往復書簡のコーナーです。

なんと…子どもの頃からずっと憧れていた和歌山静子さんと
お手紙のやりとりをさせていただきました。

夢のようです。

和歌山静子さん…温かいお返事をいただきまして
ありがとうございました。

また、お手紙を書く最初の段階から
緊張しっぱなしの私の背中を、そっと押して下さった
編集のHさん、ありがとうございました。

他のページも、それぞれが思い入れのある自作絵本の紹介や
大好きな情熱書店員さん、兼森さんによるアツイ文章や、
注目の男子絵本作家さん3人による鼎談などなど…
盛り沢山の特集です。

詳細はコチラの光村図書さん公式サイトにて…。

4月25日発売です。ぜひぜひ本屋さんで手に取ってみて下さい♪

そして今日は、今から
完成したばかりの新刊絵本「おいしいぼうし」を
受け取りに行って来ます。ドキドキ ドキドキ……。

あまりにドキドキしすぎて昨夜は
「完成!でも背表紙の文字が間違っていました!」
という夢まで見ました(> <)ヒィー。