2014/01/29

カツ代の肉じゃが

昨日の夕方、友人からのメールで小林カツ代さんの訃報を知りました。
寂しいです…。

小林カツ代さんのレシピ本、大好きです。
分かりやすくて、とにかく美味しい!

『カツ代の肉じゃが/別名「家宝の肉じゃが」』は何度作ったか分からないです。
ケンタロウさんも「参りました カツ代の味にはかなわない」と
白旗あげてます。

思い起こせば
絵本「キャベツがたべたいのです」の制作中に
資料のために買ってきた巨大キャベツも…

最終的には『カツ代のロールキャベツ』に姿を変えたのでした。
あれも ほんとうに美味しかった…。



分量覚えてなくて、毎度ひっぱり出して見てるから
今では綴じの部分が開いちゃってボロボロです。


ホームページに出ていた
「私が死んじゃっても、美味しい私のレシピは
永遠にそこの家の家庭料理として残るのが嬉しいわね」
の言葉、本当に本当だなあ…。

カツ代さんありがとうございました。
そしてこれからもお世話になります。