2014/07/24

食べられた!

ようやく梅雨も明けて夏本番です。アチー。

引き続き、甘草屋敷子ども図書館では
「まないたにりょうりをあげないこと原画展」 開催中です。
↑写真は、先週観に行ってくれた両親が撮影(アリガトー!)
 甘草屋敷子ども図書館、道路側からの外観もステキだなあ…。

図書館のスタッフの方によれば、
このブログをきっかけに県外から足を運んで下さったお客さんも!
本当に本当に嬉しいです。ありがとうございます。

展示も残すところあと3日間…。
今週末、27日まで開催していますので、ぜひぜひ…♪

さて、絵本制作もいよいよ「絵の具」の段階に入りました。

増税前に買いだめしたのに、サッパリ出番のなかった紙たちも
ようやくようやく登場です。ウラーイ!

トレーシングペーパーを固定するマスキングテープ
今回は「カッパ色」にしてみました。

この↓下地の色を塗る作業がとても好きです。
本編の絵は全部で17枚。まいにち黙々と塗ってます。

まだまだ先は長い……(+_+)

どうか無事に〆切間に合いますように!

話は変わって…春に書泉グランデさんで開催していたフェアにて
サイン本をお買い求め下さったという2人のお子さんの「お父さん」より、
嬉しいメールをいただきました。

4歳のお嬢さんに「コックのぼうしはしっている」を読み聞かせしてあげていたら
それを横で見ていた1歳の息子さんが、
そのあと1人で絵本を手にして読んでいる姿を発見!

以下、いただいたメールより…

//////////////////////////

しかし、何か変?!

口がモグモグ動いてる?!

まさかと思って、絵本を見ると、、、

ぎゃ~!

絵本が食べられてる~!!

しかも大事なサイン本だぞ~!!!

//////////////////////////

…ということで、あまりにも かわいいやら おかしいやらで
許可をいただき画像も掲載させていただきました!

大胆に食べられた穴と、サインのコックの驚き具合が妙にマッチしてるのもツボです。

そのお子さんは普段からとっても食いしん坊で
トーストなども「ど真ん中」から食べるんですって。

だから絵本も思わず真ん中から食べちゃったんだ~と納得(笑)

目一杯 絵本を味わってくれてありがとう!(*><*)

ちなみに食べられちゃったページは、飲み込む寸前のところで
お父さんが「口の中から救出」したそうです(笑)ああヨカッタ…。

そんなこんなで相変わらず引きこもりの日々ですが
嬉しいメールに、また頑張ろう~と思いました。
どうもありがとうございました♪