2014/12/30

MOE絵本屋さん大賞2014

毎年恒例のMOE絵本屋さん大賞です。

昨年は『おいしいぼうし』がギリギリ30位で
ランクインできましたが、なんと今年も……

『いくらなんでもいくらくん』(イースト・プレス)が
ギリギリ30位でした〜〜〜!

ウラーイ、入賞できて嬉しいです!(*><*)/

いつもはだいたい発売日前までに
何位に入ってるかどうか分かっていることが多かったのですが
今年は全く予備知識がないままだったので
「いくらくん、ダメだったか〜」なんて思いながら
近所の本屋さんでMOEを開いてビックリ!

「いたーーー!」と、おもわず声を出してしまいました。
そんな経緯もあって嬉しさも倍増です(笑)

いくらくんを選んでくださった書店員のみなさん、
どうもありがとうございました!

一緒にいくらくんを作ってくださった
編集者の筒井大介さんもありがとうございます!


そんなこんなで、嬉しい気持ちで仕事納めです。

今年はデビュー5周年の節目の1年でしたが
絵本の仕事、続けてみればみるほど
1人では全く成り立たない仕事だなーと実感。
たくさんの方々に感謝の気持ちで一杯です。

作品を読んで下さったみなさん
お世話になっているみなさん
ありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

そして最後に、年明け後のお知らせ1つです。

ブックハウス神保町さんの新年のプレゼント企画用に
ちょっとしたおみくじを作らせていただきました。

まだ年も明けていないので、写真はうすぼんやりと……。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「新春プレゼント ブックハウスでおみくじチャンス☆ 
 ~2015年も素敵な一年になりますように~」

【プレゼント期間】2015年1月5日(月)~31日(土)

期間中にブックハウス神保町で絵本をお買い上げのみなさんに、
もれなくおみくじを引くチャンスが!

ウワサによると
新井洋行さんや、田中六大さん、高畠那生さんをはじめ
たくさんの絵本作家の方々が参加しているそうで
非常に楽しそうな企画です。

お近くまでお出かけの際は、ぜひ絵本を買って
新春おみくじ、引いてみて下さい〜♪

詳しくはブックハウス神保町さんの公式ブログにて…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーー おまけ ーー

今年デスクに飾ってた手のひらサイズのカレンダー。
12月なのに、なぜかもう1枚あるので「おや?」と思い
めくってみたら粋な演出。

…ということで、さようなら、2014年ですね。
良いお年を!

2014/12/25

大阪のタウン誌「ザ・淀川」

大阪の淀川区のタウン誌「ザ・淀川」の12月号です。

JPIC読書アドバイザーの諸岡弘さんが「えほんばたけ」のコーナーで
『いくらなんでもいくらくん』を紹介して下さいました。

紹介コメントが、いくらくんのバカバカしい世界にピッタリで
とっても嬉しかったです。ありがとうございました。

「ザ・淀川」はコチラの公式サイトから
デジタル上でも全ページ読めますので
ぜひぜひご覧になってみてください♪

「ザ・淀川」公式サイト

ーー おまけ ーー

そして大阪といえば…
3月の原画展でもお世話になった心斎橋のアセンス書店さんのサイト
昨日から「カッパもやっぱりキュウリでしょ?」のサイン本を
販売していただいております。
ぜひこちらもチェックしてみてください。

 

2014/12/22

「ジモトかるた」はこんな感じ

テレビ神奈川さんの子ども番組『カナガワニ愛』で
今月からはじまった『ジモトかるた』のコーナー…

無事に「あ行」の放送が終わりまして
先週から「か行」に突入しております。

tvkの視聴エリア外の方もいらっしゃると思いますので
コチラでも少しだけ内容を紹介させていただきます。

タイトルが出た後に…

愉快なお祭りっぽいBGMに合わせて
2枚の札が登場して…

まずは1枚、ペラリとめくられ「読み札」が読まれます。

そして「絵札」もペラリ。
「読み札」がもう1度繰り返し読まれます。

番組スタッフの方とも色々とご相談させていただき、テーマは

「親子で楽しく神奈川県のことについて知ってもらえる内容」

…ということでしたので、あまり教育的でマジメな感じではなく
少しゆるく楽しい感じで作らせていただきました。

私自身もちょっぴり神奈川について詳しくなった気がします。

もしよろしければ、ぜひぜひチェックしてみて下さい♪

※「カナガワニ愛」は、月~金 6:55~放送中

今週は再放送の週で、以下のスケジュールで放送予定です。


・【え】の札 12/24(水)
・【お】の札 12/25(木)
・【か】の札 12/26(金)

ーー おまけ ーー

冬至です。

カゼをひいて こんな事にはなりたくないので

カボチャと柚子を買いました。

2014/12/18

塩山図書館のクリスマス会

今年の夏に甘草屋敷子ども図書館で開かれた
「まないたにりょうりをあげないこと」の原画展でお世話になった
山梨県甲州市の塩山図書館さんからステキな写真が届きました。
掲載の許可をいただいたので、コチラでも紹介させていただきます。

図書館でのクリスマス会に「巨大まないた」が登場!


ボランティアのお父さん扮するコックさんも本格的〜と思ったら
なんと「本物のコックさん」からお借りした衣装なのだそうです!



ムシャリ、ムシャリとなにやら食べさせてもらってます。

この巨大まないた…ずいぶん前にせっせと作ったものの…

2回ほど使ったっきり、その後は
本人、どうにもこうにも上手く活用が出来ず
ず〜っと出版社さんの倉庫で眠っておりました(汗)

なのでこうして久しぶりにみなさんで楽しく囲んでもらえて
まないたもたいそう喜んでいることと思います。

塩山図書館のみなさま、
盛り上げて下さった子どもたち&父兄のみなさま
ありがとうございました♪

ーー おまけ ーー
あ!原画展の時に作っていただいた「例のまないた」も!(笑)

2014/12/15

読売新聞にインタビューが掲載されました

先日、12/6の読売新聞の夕刊にて
新刊カッパのお話や、絵本作りのことなどについての
インタビューを掲載していただきました。

慣れぬことで、とりとめもなくお話してしまったのですが
ステキにまとめて下さっていて有り難いです。

「子どもたちへ」というコーナーで
毎回、子どもの本に関わる人々が登場する欄です。
(バックナンバーがコチラのページから見られるみたいなので
そのうち読めるようになるかも…です)

おまけ
書泉グランデさんでは、只今カッパがサンタになってるそうです。



ウラーイ、ありがとうございます!

カッパは、なにげに全身クリスマスカラー…ということで
『カッパもやっぱりキュウリでしょ?』
クリスマスプレゼントにもオススメです(笑)

2014/12/09

カッパ原画展、終了しました

ジュンク堂書店 大宮高島屋店さんで開催していた
「カッパもやっぱりキュウリでしょ?」の原画展が
本日無事に終了しました。

私も最終日にやっとやっと会場に行くことができました。

原画はジュンク堂書店さんのある7階から続く階段の踊り場にズラリと♪

両サイドから上り下りが出来る広い階段スペース…ということもあって
なんと表紙&本編の全てのページ、それからソデの原画までも
たっぷり展示をして下さっていました。

(ネタバレになっちゃう部分は、そっと気配を消してみました)

それから、児童書売り場には「シゲタサヤカ祭り」コーナーが!
わわわ~!有り難いことに歴代の絵本を全て置いて下さっています。

帯に登場していただいたカッパたちのイラストまで!

こちらの3匹のカッパ界代表の方々には
担当編集者さんだけしかお会いしていないため
今日初めてこんな顔をしてらっしゃったと知りました(笑)

期間中、会場に足を運んで下さったみなさま、
企画して下さった児童書コーナー担当のNさんと
お手伝いして下さった書店員さんのみなさま
そして額装から設営までお世話になりました講談社のTさん
本当にどうもありがとうございました!

原画展は終わってしまいましたが
引き続きサイン本の販売をして下さるそうですので
どうぞよろしくお願いします♪

2014/12/02

tvkで「ジモトかるた」はじまります

先日も絵本の読み聞かせをしていただいた
tvk(テレビ神奈川さん)の朝の子ども番組「カナガワニ愛」で
明日から始まる新しいコーナーに参加させていただきました。

タイトルは「ジモトかるた」

神奈川県内の名産や、観光名所などを、かるたを通じて
楽しく学んでもらおう…というミニコーナーです。
(かるたの文章&絵の両方を作らせていただきました)

朝のおでかけ前に、親子でクスっと笑いつつ
神奈川のことを色々知ってもらえたら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<「ジモトかるた」のコーナー 放送予定日>

 12月3日(水)スタート 
  毎週 水・木・金 あさ6:55~
 (翌週はリピート放送になります)

※「カナガワニ愛」は、月~金 6:55~放送中

詳細は公式サイトにて……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かるたは50音順に、毎回1枚ずつ登場予定です。

神奈川県内のみなさま、お住まいの市町村が
どんな形で登場するかも楽しみにしていて下さいね♪

2014/12/01

7日までやってます

先日も紹介させていただいた
ブックファースト新宿店さんの6周年記念のフェア
「名著百選2014 私が今年、出会った一冊」に行ってきました。

様々なジャンルの方々のオススメ本がズラリと並ぶなか
私が推薦させていただいた本も
例のパンダがきみどり色の目をぎらつかせていたので即発見!
(内海慶一さんの「100均フリーダム」です)

そしてコチラはフェア対象の本を購入するともらえる目録。

参加している約250名以上の方々の推薦コメントが
全て掲載されているのでかなり読み応えがあります。
(私以外にも絵本作家の方々が沢山参加されていました)

そして児童書コーナーには
こーんなカッパの手描きのポップがいました!
ありがとうございます!(*><*)

「名著百選2014」は今週末の7日(日)まで開催していますので
新宿までお出かけの際はぜひぜひ
ブックファースト新宿店さんに寄ってみてください。

詳細はコチラのページから……。

おまけ
新宿伊勢丹でミロコマチコさんワールドも堪能しました。

ウワサどおり、とんでもなく素晴らしかったです。